【ヒアルロン酸の針のパック】マイクロニードルパッチとは?

マイクロニードルパッチのパック

 

マイクロニードルパッチとは、ヒアルロン酸でできた針をシワやたるみに直接差し込むことで、ヒアルロン酸注入ができるシートパックです。

 

わざわざ美容整形に行かずとも、まるでヒアルロン酸注射をしたかのような「ふっくら効果」が自宅で実感できる最新コスメ。

 

もともとは経皮吸収製剤の一つとして医療用に使われていた技術ですが、美容アイテムに応用されて急激に人気が高まっています!

 

人気ランキングへ

 

 

クリームや普通のパックと比べて効果の違いはあるの?

ヒアルロン酸が角質層の奥まで届く!

角質層

巷にはヒアルロン酸配合のクリームやシートパックはたくさんありますよね。

 

でも実は、ヒアルロン酸という成分は分子量が大きく、そのままでは肌に吸収されないという事実をご存じですか?

 

低分子化されていないヒアルロン酸の場合、ほとんどが表皮にとどまってしまい、肌の奥まで浸透しないと言われています。

 

そこで登場したのが、最新の技術でできた「マイクロニードルパッチ」です。

 

 

溶解するヒアルロン酸の原液を、長さ約0.2mmほどの微細な針状に固め、シートパック上に張り巡らせてあります。

 

使用後、10〜15分でヒアルロン酸が角質層の奥まで浸透。

 

肌を内側から持ち上げて、シワやたるみをふっくらと目立たなくさせる効果があります。

 

クリームや美容液では浸透しにくいヒアルロン酸を、肌にダイレクトに送ることができて、確実に効果を実感できます。

 

気になる場所を集中補修!

目じりのしわ

 

マイクロニードルパッチは、目尻のシワやほうれい線など、「ここに効いて欲しい!」という場所に限定して集中的にケアすることができます。

 

美容ドリンクやサプリでヒアルロン酸を摂取しても、胃酸や酵素で分解されてしまい、目尻や口元に必ず届くという確証はありません。

 

その点、マイクロニードルパッチなら、気になる場所にパッチを貼るだけで、確実にその場所にヒアルロン酸を注入することができます。
 

買う前にチェック!マイクロニードルパッチ3つの選び方

マイクロパッチの上手な選び方
ここからは、数あるマイクロニードルパッチの中から、どのパッチを買うか・・・と悩んだとき【絶対にチェックしておきたい3項目】をご紹介していきます。

 

マイクロパッチの生命線とも言える重要なポイントばかりなので、商品選びの際にぜひお役立てください!

 

ニードルの長さが200μm

長さどのくらい

マイクロパッチにとってニードルの長さ(針の長さ)は、一番重要なポイント。

 

美容成分が届く深さが変わってきます。

 

各商品で比較すると、
35〜250μm(0.035〜0.25mm)までの幅がありますが、効果や安全面を考えると、長さが200μm(マイクロメートル)程度の製品が理想的です。

ニードルの本数が750本以上

本数どのくらい

1枚のパッチに何本のニードルが配置されているかをチェック。

 

本数が明記されていない商品もありますが、750本〜1000本の高密度の商品がおすすめです。

ヒアルロン酸以外にも美容成分たっぷり

美容液

ほとんどの商品はニードルがヒアルロン酸のみで作られていますが、中にはヒアルロン酸の働きを助ける「コラーゲン」「ビタミンC誘導体」が入っている良心的な商品もあります。

 

肌のハリをアップさせるには、美容成分が複合的に配合されている商品の方がおすすめです。

 

管理人が選ぶ!おすすめマイクロニードルパッチは?

ここまで、マイクロニードルパッチの効果や選び方についてご紹介してきました。

 

ここ数年でたくさんのマイクロパッチが商品化されていますが、3つのポイントをすべて網羅した商品は、実はほんの一握り。

 

ここからは、3つの条件をもとに、当サイトで最もおすすめできるマイクロニードルパッチをランキングで見ていきましょう。

 

ヒアロディープパッチ


※厚労省指定「抗シワ試験」に合格した凄いパッチ!
マイクロニードルの長さ、本数ともに条件をクリアし、さらにコラーゲンやプラセンタ、コエンザイムQ10まで配合している『ヒアロディープパッチ』。

 

しかも、1セットあたりの値段を換算すると他の商品の半額近い値段で買えるお得感はまさに無敵。安心の国産製品です。

 

 

 

 

 

ダーマフィラー


ヒアルロン酸のマイクロニードルを初めて開発した老舗の有名ブランド『ダーマフィラー』。

 

【長さ×本数×美容成分たっぷり】という3つの要素もしっかりおさえた、安心のマイクロニードルパッチだから自信を持っておすすめできます。

 

 

 

 

 

IC.U HAマイクロパッチ


ニードルの本数が1300本とズバ抜けて多いのが『IC.U HAマイクロパッチ』。

 

コーセーが手掛けるドクターズコスメ「フィルナチュラント」の製品として有名ですが、ニードルの美容成分がヒアルロン酸だけなのでちょっと寂しい面もあります。

 

 

マイクロニードルパッチでセルフの美容医療を!

マイクロパッチ
今まで自宅でできるエイジングケアといえば、美容液やクリームなど肌の表面をケアするものばかりでした。

 

話題のマイクロニードルパッチなら、まるで美容医療で行うヒアルロン酸注射のようなイメージで、シワやたるみが気になる部分に美容成分をセルフで注入することができます。

 

5時間ほどかけてお肌の内部に浸透するため、就寝前にパックと同じ要領で貼って、あとは寝るだけ。

 

週1回ほどの頻度で継続して使えば、目尻のシワや目の下のくぼみが明らかにふっくらしてくるのがわかります。

 

見た目は剣山のようなパッチですが、貼った時の感覚はチクチクする程度で、痛みはありません。

 

マイクロニードルパッチ選びは慎重に!

美容成分でできた超極細針とはいえ、マイクロパッチは皮膚の内部に刺さる製品。

 

衛生面への十分な配慮が必要なので、製品自体が信頼できる国産品を選ぶのが無難だと私は思います。

 

また、マイクロパッチを実際に使ってみると、はがれてしまった、上手く貼れなかったなど、残念な結果になることも。

 

決して安い商品ではないので、貼ることに失敗しないためにも、パッチがはがれにくいように設計された商品を選びましょう!

 

ランキングでご紹介している3商品は、販売実績も充分にある代表的な商品です。

 

すべて国産なので、それらの中から選択すれば間違いはないと思います!

 

人気ランキングへ3種類のマイクロニードルパッチ