人気のマイクロニードルパッチおすすめランキング!

マイクロパッチ人気ランキング

シワが気になる部分にヒアルロン酸注入ができる「マイクロニードルパッチ」

 

せっかく使うなら、肌の奥までしっかり届いて効果が高いものが良いですよね!当然、価格も安い方が理想的。

 

そこでマイクロパッチを初めて使う人でも失敗しないおすすめ商品をご紹介します。

 

これからご紹介するランキングを見れば、今人気のマイクロパッチが一目でわかるはずです。

 

なぜ人気なのか、そのポイントも交えて解説していきます!

 

失敗しない!マイクロパッチを選ぶときの3つのポイント

トップページでも詳しくご紹介していますが、マイクロニードルパッチを選ぶ際に重要なポイントは3つあります。

  • ニードル(針)の長さが200マイクロメートル以上
  • 1シート内の本数が750本以上
  • ヒアルロン酸以外にも美容成分が入ってる

これらは、マイクロニードルパッチの機能性に関わるポイントであり、効果に直結するものです。

 

今からご紹介する「おすすめランキング」でも、3つのポイントに着目してアイテムを選んでいます。

 

それでは、当サイトで最もおすすめできる【BEST3】のマイクロニードルパッチを見ていきましょう。

 

 

ヒアロディープパッチ

※安くて優秀!超プチプラパッチ!
「ヒアロディープパッチ」は他のマイクロパッチに比べてほぼ半額で買える激安パッチです。
しかも、ニードルの長さや配置本数もトップクラス。ニードル部分にはヒアルロン酸に加えてプラセンタやコエンザイムQ10、細胞の成長を促すEGFなど、高度な美容成分が豊富に配合されているため、とても人気が高い商品です。
お試しセットはないですが、2回以上継続して使う場合、1枚あたりが最安値となるので非常におすすめ。使用後でも適用される「全額返金制度」もあり、まさに言うことなしです。

【ニードルの特徴】

  • 長さ:200マイクロメートル(0.2ミリ)
  • 本数:1シートあたり750本
  • 美容成分:ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、プラセンタ、EGF、コエンザイムQ10

【価格】(税別)
・通常価格:1袋4セット入り4,422円(1セットあたり1,105円)
・定期購入:1セットあたり939円

 

 

 

クオニスダーマフィラー

※お試しセットが安い高品質パッチ!
「ダーマフィラー」は、マイクロパッチの中でも特に歴史があり代表的な商品です。マイクロパッチの王道のような商品だから、初心者さんでも安心。
マイクロニードルの長さ、本数ともに効果十分で、美容成分もヒアルロン酸に加えてコラーゲンやビタミンC誘導体などが豊富に含まれています。
1,000円のお試しパックもあるので気軽に始められます。

【ニードルの特徴】

  • 長さ:200マイクロメートル(0.2ミリ)
  • 本数:1シートあたり750本
  • 美容成分:ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、エクトイン、ビタミンC誘導体、アデノシン

【価格】(税別)
・初回お試し1セット(左右2枚):1,000円
・通常価格:1箱4セット入り7,000円(1セットあたり1,750円)
・定期購入:1セットあたり1,371円

 

 

 

マイクロパッチha

「IC.U HA マイクロパッチ」は、1シート内のニードルの本数が1300本と、桁外れに多いのが特徴です。

本数が多いので集中ケアしやすいですが、美容成分がヒアルロン酸だけというのが残念ポイントでもあります。

【ニードルの特徴】

  • 長さ:200マイクロメートル(0.2ミリ)
  • 本数:1シートあたり1300本
  • 美容成分:ヒアルロン酸Na

【価格】(税別)
・通常価格:1セット1,800円
・定期購入:1セットあたり1,350円

 

マイクロニードルパッチの人気の秘密

マイクロニードルパッチという商品名を初めて聞いた!という方も多いと思いますが、美容雑誌にも取り上げられてジワジワと人気が高まっている最新美容アイテムです。

 

マイクロニードルパッチは略してマイクロパッチと呼ばれたり、別名「貼るヒアルロン酸パッチ」とも言われていて、その秘密の理由は今までに無い新発想にあります。

 

クリームには真似できない浸透力

シワをケアする方法として最初に思いつくのが、美容クリームや保湿パックのような肌に塗るコスメですよね。

 

それらのコスメにはコラーゲンやヒアルロン酸、ビタミンC誘導体など、肌をふっくらさせてくれる美容成分が配合されているのですが、特にヒアルロン酸は分子量が大きいために、肌表面に塗っても浸透しにくいといわれています。

 

ヒアルロン酸は肌の奥深くにある真皮に存在するハリ成分だから、表面だけ塗っても効果が充分ではありません。

 

そこで、特殊な技術で固めたヒアルロン酸針(マイクロニードル)を肌に貼付することで、角質層の奥の真皮の手前までヒアルロン酸を確実に届けようという発想で生まれたのがマイクロパッチなんです。

 

美容医療を受けるより手軽で安い

美容医療で一般的に行われているヒアルロン酸注射を受ける場合、1回6万円くらいが価格相場といわれています。

 

それだけでもかなり高額ですが、ヒアルロン酸は体内で吸収されて分散されるため、効果を維持させるためには最低でも半年間に1回のヒアルロン酸注射が必要になります。

 

年間で換算すれば、10万円以上維持費としてかかってしまうことになりますね。

 

マイクロニードルパッチなら美容医療のヒアルロン酸注射より価格を安く抑えられるし、1週間に1回以上の頻度で自分の好きなペースで継続することができます。

 

もちろん、即時的な効果はヒアルロン酸注射の方が高いですが、長期的なスパンでシワのケアを継続していくなら、マイクロパッチもかなり使いやすいですよね。

 

ほうれい線にも使える

目元に貼るイメージが強いマイクロパッチですが、口もとに貼ってほうれい線をケアする効果もあります。

 

深いほうれい線は、それだけで顔全体を老けて見せてしまいがち。むしろ目元よりも目立つシワなので、年齢を重ねるごとに気になる方も多いと思います。

 

ほうれい線は目元にできるシワよりも深くて大きいので、マイクロパッチを1回貼っただけではなかなか効果が感じられにくいですが、週3回など頻度を多くしながら継続することで効果を感じられるケースもあります。

 

もちろん、1回に目元とほうれい線の両方に貼ってもOKなので、気になる方はぜひトライしてみてくださいね。