【継続するなら?】マイクロパッチとヒアルロン酸注射で価格を比較!

継続したときの価格を比較

 

美容医療の分野でシワ消し治療といえば、やっぱりヒアルロン酸注射ですよね。

 

メスを使わずに気軽に施術を受けられることや、コラーゲン注射よりアレルギー反応の心配が少ないことなどから、ヒアルロン酸注射は不動の人気です。

 

そして、当サイトで詳しくご紹介しているマイクロニードルパッチも、ヒアルロン酸の注入が自分でできるアイテム。

 

人気のマイクロニードルパッチおすすめ3選

 

シワの改善効果を見るとどちらも魅力的ですが、気になるのはそのお値段です。

 

注入したヒアルロン酸がずっとその場で維持される訳ではないので、注射であってもマイクロパッチであっても、継続して回数を重ねる必要があります。

 

そこで、ヒアルロン酸注射の価格や効果が持続する期間、マイクロニードルパッチとの価格比較について詳しくご紹介します!

 

ヒアルロン酸注射の価格と持続期間は?

ヒアルロン酸といっても1種類ではなく、たくさんの種類の中から個別の症状に合わせて硬さや特徴の適合するヒアルロン酸が選択されます。

 

■ヒアルロン酸注射の持続期間

期間:4ヶ月〜6ヶ月ほど

 

ヒアルロン酸注射をすると、しばらくはその場にヒアルロン酸がとどまって肌のハリを維持してくれますが、その後は徐々に体内に吸収されていきます。

 

目元や口元のシワには柔らかいヒアルロン酸、顎などには硬いヒアルロン酸が注入されますが、柔らかいヒアルロン酸の方が体内に吸収されるスピードが速いと考えられています。

 

効果を持続させるためには、最低でも半年に1回くらいの頻度でヒアルロン酸注射を継続するのが理想のようです。

 

ヒアルロン酸注射の値段は?

ヒアルロン酸注射の価格を構成するポイントは、主に以下の4点があります。

  • ヒアルロン酸の種類
  • 注入する量
  • 治療する部位
  • 技術料

施術を受ける医療機関によって価格設定がマチマチですが、おおまかな価格相場としては左右のほうれい線で7万円〜10万円、目元の場合は6万円くらいのようです。

 

マイクロニードルパッチとヒアルロン酸注射を価格で比較すると?

目元のシワに対するヒアルロン酸注入で考えた場合、美容医療で行うヒアルロン酸注射は、半年に1回で約6万円。

 

マイクロニードルパッチの代表的な商品であるダーマフィラーは、1ヶ月分が6300円。これを半年分(6ヶ月間)使い続けた場合、37,800円になります。

 

その差額は22,200円。これをどう考えるか・・・。

 

ヒアルロン酸注射は、ヒアルロン酸を真皮の深層に注入して肌のボリュームを底上げする方法であり、かなり効果はダイレクトにわかります。

 

マイクロニードルパッチの場合は、角質層の深層にヒアルロン酸を注入するため、シワの深さによっては1回で効果が解りにくい場合も。

 

しかし、パッチを貼るだけという手軽さがあり、自分の好きなタイミングで気になるポイントをサッとシワ消しできるのも大きな魅力ですよね。

 

ヒアルロン酸注射に迷いがあるなら、マイクロパッチから試してみるのもアリ!

「ヒアルロン酸注射でどんな顔になるのか心配・・・」

 

「注射が痛そう・・・」

 

「1回で何万円も出すのは厳しい・・・」

 

ヒアルロン酸注射をしてみたいけど、大丈夫なのか迷っているという方は、マイクロニードルパッチからその効果をお試ししてみるのも良いかもしれません。

 

注射に比べると効果は劣りますが、価格も抑えられて痛みもありません。

 

クリニックに行かずに自分でヒアルロン酸注入ができるのは、マイクロニードルパッチだけ。ネット通販で買える最新の美容医療コスメなので、まずはトライしてみてはいかがですか?

 

人気ランキングへ